元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事


| 犬洋服編 | ペット保険編 |

犬服はなぜ必要なのか

ペットと暮らそう 犬洋服とペット保険
犬服の必要なのか

犬洋服を着せる目的は皮膚や外気からの保護というのは先程から何度か触れてきたのですが、では人間のように真夏に洋服を着せることによって汗を吸収したりする意味もあるのでしょうか。
人間は汗をかきますね、犬は汗をほとんどかかないそうです。
そういえばあれだけ夏でも動く動物なのに大量に汗をかいているのは見たことがありません。
洋服を着せることによって汗を吸収するイメージは人間の洋服の役割の一つにあるようにイメージしてしまいがちです。
ですが汗の吸収という意味で考えてみると犬に洋服を着せる意味はないようです。寒さと暑さのどちらに強いかというと比較的寒さに強いということのようなのでそういった観点から考えて犬には洋服は必要ないという方もたくさんいらっしゃるわけですね。犬は熱の発散が苦手なのだそうです。
根本的なことを考えると毛がある動物というのは犬をはじめ、保温の方を得意としますね。
皮膚が弱い等、洋服を毛の役割の延長で必要としている意外にはむやみに着せるものではないということがよくわかります。
飼い主さんならば愛犬の特徴はよく理解しているのは当然かとおもいますが、ここ最近で皮膚が弱かったりする犬が増えたとはいえ、24時間毎日着せるというのは犬にとってもストレスに感じてしまうかもしません。これまで様々な洋服を紹介しましたが、必要に応じて着せるということ、長時間着せることは避けるということも考えなくてはなりません。


人気ブログランキングへ


posted by 犬洋服 ペット保険 記録の細道 at 06:03 | Comment(0) | 犬洋服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬洋服の買い物

犬洋服の買い物
ペットと暮らそう 犬洋服とペット保険


愛犬のお洋服は、皆さんはお店で購入していますか?それともネットショップを利用していますか?
ペットショップに洋服が置いてあるのはもちろんですが、最近ではホームセンターの一角にペットのグッズコーナーがあったり大型ショッピングモールにも店舗として構えているお店もよく見かけます。


ネットショップも豊富です。それだけ世間のニーズが増えているのでしょう。
お洋服初心者の方は採寸方法や試着で確実なものを選べるようになるためにまずは店舗で専門のスタッフに相談することがよいと思います。飼っている犬それぞれの体の特徴や肌の特徴があるため愛犬の状態に合った洋服選びをすることが大切です。
スタッフと話すことにより、もしかすると耳寄り情報やためになる知識も教えていただけるかもしれないですね。

ネットショップも店舗独自のスタイルや特徴があります。
手作りする方のために型紙や生地を販売しているところや親切丁寧にアドバイスをメインにしているお店やデザインにこだわって本当にかわいい洋服を取り揃えているお店等。
愛犬がいてもなかなかお店までは足を運べない方にとって、ネットショップは大変便利なものですね。

また、ネットショップなどではオリジナルデザインの洋服もあったりするので、毎回手作りをしている方でも「このデザインは手作りできなさそう」と思うような凝ったものでもその店舗のオリジナルの製品として販売しているところも多く見かけます。
例を言えばドレスやタキシード等。
また、オーダーメイドを利用して飼い主さんが愛犬に着せたいと思うような希望のデザインの洋服を作っていただくのもよいですね。
普段着はたくさん購入できるお手ごろなお店で、特別な洋服はちょっとお金をかけてあげるというのも楽しいですね。




posted by 犬洋服 ペット保険 記録の細道 at 09:15 | Comment(0) | 犬洋服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬洋服の役割

犬洋服の役割
ペットと暮らそう 犬洋服とペット保険

inu1.jpg


愛犬のお洋服は、皆さんはお店で購入していますか?それともネットショップを利用していますか?
ペットショップに洋服が置いてあるのはもちろんですが、最近ではホームセンターの一角にペットのグッズコーナーがあったり大型ショッピングモールにも店舗として構えているお店もよく見かけます。
ネットショップも豊富です。それだけ世間のニーズが増えているのでしょう。
お洋服初心者の方は採寸方法や試着で確実なものを選べるようになるためにまずは店舗で専門のスタッフに相談することがよいと思います。飼っている犬それぞれの体の特徴や肌の特徴があるため愛犬の状態に合った洋服選びをすることが大切です。
スタッフと話すことにより、もしかすると耳寄り情報やためになる知識も教えていただけるかもしれないですね。

ネットショップも店舗独自のスタイルや特徴があります。
手作りする方のために型紙や生地を販売しているところや親切丁寧にアドバイスをメインにしているお店やデザインにこだわって本当にかわいい洋服を取り揃えているお店等。
愛犬がいてもなかなかお店までは足を運べない方にとって、ネットショップは大変便利なものですね。

また、ネットショップなどではオリジナルデザインの洋服もあったりするので、毎回手作りをしている方でも「このデザインは手作りできなさそう」と思うような凝ったものでもその店舗のオリジナルの製品として販売しているところも多く見かけます。
例を言えばドレスやタキシード等。
また、オーダーメイドを利用して飼い主さんが愛犬に着せたいと思うような希望のデザインの洋服を作っていただくのもよいですね。
普段着はたくさん購入できるお手ごろなお店で、特別な洋服はちょっとお金をかけてあげるというのも楽しいですね。






お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ

posted by 犬洋服 ペット保険 記録の細道 at 09:42 | Comment(0) | 犬洋服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペット保険【加入条件】

ペットと暮らそう ペット保険 犬洋服
ペット保険【加入条件】





我が子のようにかわいいペットをいざという時のために保険に加入させる際、やはり条件というものが保険会社それぞれにあります。
おおまかな条件はどこの保険会社でも変わらないようです。いくつか例をあげてみましょう。
まずはペットが現在健康であること。これは条件や審査を必要としているところはどこの保険会社でも条件としている内容です。
他には家庭で飼われているということ。販売目的であったり興行用であったりするペットには適用できないということですね。
過去に特定疾患になっていないか。特定疾患の内容としては心疾患やフィラリア感染症等。特定疾患の内容は複数ありますので加入の際は確認する必要があります。仮に今は健康であるが、少し前に病気をしていた場合に加入できるのかどうか。
この場合は現在健康である、病気は完治したということがわかるような証明があれば加入できるところが多いです。
また、加入の際に健康診断が必須なのかということも疑問に思うと思いますが、大体の保険は健康診断を必須としていないようです。
とても楽ですね。加入できる年齢は何歳からなのか。これは保険会社によってまちまちです。
生後間もない赤ん坊の状態から加入できるところは少ないようですが、数ヶ月たったペットであれば加入できるところは多々あるようです。また、加入を継続できる年齢も決まっているようなので確認しておきましょう。
対象動物や猫はもちろんのこと、鳥類やフェレットも加入できる保険を備えている会社もあります。

お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

posted by 犬洋服 ペット保険 記録の細道 at 09:41 | Comment(0) | ペット保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子育てとペットの存在

ペットと暮らそう 犬洋服とペット保険
子育てとペットの存在

inu2.jpg


子育てとはとかくストレスのかかるものです。それも手がかかるときは肉体的な負担がかかり、それを脱すれば今度は言うことを聞かなくて精神的な負担がかかるのです。
しかもその上で子供を成長させていかなければならず、ストレスとならないことはないほどです。
その上で、ペットを飼うなんてとんでもない、と思う方もおられるでしょう。
ことに共働きの家庭ではその手間はとても惜しまれるものです。
けれど、子育てにおいてペットしかもたらせられないものもあります。

何より大きいものは「死」です。
これを理解するのは容易なことではありません。既に日本では日常的なものではありません。
また日常的にはなってはもらいたくないものです。
それでなくとも少子高齢化が深刻な日本では、老人すら子供にとってはある種遠い存在になりつつあります。
そして「死」が理解できないことには「生」もまた理解できません。
命の尊さと言われても、それが何かを理解するには必ず愛情をもっているものの死『それも自分たちより確実に早く訪れるもの』が必要なのです。

他にもペットと接する利点はあります。まず動物は言葉を話すことが出来ません。
そのため相手の気持ちを理解しようと自分から動かなくてはなりません。
けれど、結果として子供にコミュニケーション能力を身につけさせる事になります。
また、ペットを通じて他の人との会話の機会を自然と得られることにもなります。
ペットは手間もかかりますが、子育てとして大事なことを子供に伝えることが出来る存在でもあるのです。

もしも定額給付金が100万円だったら・・・



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

posted by 犬洋服 ペット保険 記録の細道 at 14:13 | Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
犬洋服 選び方犬洋服 種類犬洋服 役割犬洋服 買い物犬洋服 流行は?犬洋服 採寸犬洋服 汚さない為のオムツ犬洋服 オムツカバー犬洋服 洗濯犬洋服 オーガニックTシャツ犬洋服 フォーマル用犬洋服 夏場の犬洋服犬洋服 冬の犬洋服犬洋服 防寒服犬洋服 リサイクルでの犬服犬洋服 雨用2犬洋服 バリエーション犬洋服 犬の着物犬洋服 犬の袴 犬洋服 リゾート犬洋服 毛玉犬洋服 通気性犬洋服 防虫効果犬洋服 犬の生理犬洋服 機能的な犬洋服犬洋服 紫外線と犬洋服犬洋服 冷えと犬洋服犬洋服 犬服に抵抗がある場合犬洋服 犬服の必要性
ATMレストランプレゼント美容院パンチビル飛行機イベントムード病院TOPページ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。