元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事


| 犬洋服編 | ペット保険編 |

冬の犬洋服

ペットと暮らそう 犬洋服 ペット保険
冬の犬洋服



寒い季節に体全体が毛で覆われている犬に洋服を着せる意味は何か、飼い主さんでも1度は考えたことがあるかもしれません。
動物の毛には意味があり、もちろん保温や外部から身を守るという役割は最初に少し触れましたが、ちゃんと役割を果たしている毛があるにも関わらずなぜ冬に洋服を着ている犬が多いのでしょうか。
冬というのは外部と内部の温度差が激しくなります。冷えというのは人間にも動物にも決してよいものではありません。
室内で飼われている犬が多い現代ではこの外部と内部の温度差でダメージを受けてしまう犬が多いのです。寒さ、いわゆる「冷え」というのは人間にとっても動物にとっても良いものではないですよね。
全部の犬がそうだとは限りませんが、愛犬の毛質、体質をよく理解して洋服で守ってあげる、というのが必要になってきます。
犬の種類の中では寒さに弱い種類の犬もいるので冷えによって体調を崩してしまわないように勤めるのが飼い主さんのお仕事でもあります。犬の防寒用の服はニットをはじめ、コート類もあります。
ニットは見た目でも温かみを感じますね。気温によっては上着でもフリース素材は本当に暖かいのでオススメです。
せっかく暖かい洋服を着ていても冷たい風通してしまうようなのでは洋服の意味がないのでその日の気温や天気に合わせてコーディネートできるようにいくつかバリエーションが冬は必要かもしれません。
夏のようにTシャツ1枚というわけにはいかないですが、愛犬を守るために揃えてあげましょう。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

激レア!デニムキャリー続々入荷★わんネバショッピング

posted by 犬洋服 ペット保険 記録の細道 at 06:34 | Comment(0) | 犬洋服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ ATMレストランプレゼント美容院パンチビル飛行機イベントムード病院TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。